2018/05/09---->>>
架空共生層アウターハッシュ・ワン 制作一時中断してたお知らせ&新作の話

157.jpg

架空共生層アウターハッシュ・ワンは鋭意リメイク制作中ということになっていましたが
このたび、正式に制作中断された(してた)ことをお伝えいたします


--------------


k78_2.jpg

何が正式なのか本当に謎ですが!!!笑
ついったでは既にだいぶ前から言ってましたがブログが諸事情により止まっていたために(?)ご報告が遅れました…

121.png

この作品には私の思い入れと気合が空回りし続けており、本当に私の不徳の致すところでありました
そもそも私はゲーム制作で何がしたいのかをよく考えて、いろいろ整理して見つめ直してまたこの作品に戻ってきたいです
さすがに私が生きてる限りはいつか必ず完成させたいと思っています…が とりあえず今年中は難しそうです・・・・・・

138.png

どうして中断したのかとか、公開停止しちゃったのかとか、
詳しいことはそのうち語れたらと思います
そもそもなんでリメイクすることにしたのかの話も出来ずじまいでした
いろんな理由がありすぎて、何度書き直しても記事が長くなりすぎて
こんな長いの載せられるか=3 ってなってお蔵入りし続けていたよ…

それだけ思い入れが強くて混迷していたということがお分かり頂ければたぶん説明は9割方終えたようなものかもしれません。。笑

142.png

146.png

163.png

(以上、100枚以上の没スチルのごく一部)

まあそのズバッと言ってしまえば
いくら物語で表現したいことがあるって言ったって、ゲームを作ってるわけですから
ゲームとして面白くないでどうするんだっていう、そういう普通のことに帰ってきたのが今です。

もちろん表現したいものが無ければ何も作れませんので、魅せたい物語があるんじゃ~~!!も十分ゲームをつくる理由にはなり得るんですが
じゃあ別にゲームじゃなくてもいいですよねって・・・
でも私はなんとゲームがつくりたいので、あれ???ってなるわけです

私はゲームがつくりたいんですよ。当たり前なんですけど。
つくりたいからつくってるんですけども・・・!笑

五年ぶりにゲーム制作に本格復帰してみたら、ネットの海には、フリーゲームが溢れかえる世界が誕生していた。
以前の私はそんなに能動的に情報を集めていなかったので、溢れていたことを知らなかっただけの可能性も、無いこともないんですけど…

あくまで体感で、何かソースがあるわけでもないのですが、
私には五年間のあいだにフリゲ制作者が10倍くらいになったように見えるんですが、気のせいかな…笑
MVが数十万と売れてるそうなので、その影響もあるのかもしれません。その影響ですかね。

ちょっと手の込んだゲームを発表したくらいでは見向きもしてもらえない(してもらえなかった)という灼熱のレッドオーシャンが広がる世界で、
敢えてゲームという媒体を選ぶ理由はなんでしょうか。
ゲームじゃなきゃ届けられない体験ってなんでしょうか。
一度はやめるつもりだったのに、結局またゲーム制作にまた戻ってきた理由はなんだろう。

おもしろいゲームが自分を今まで幾度と無く絶望の淵から救ってくれたからじゃないかなー。

そんなふうに思いました。
ただ単純にゲーム組むのが好きっていう体質の問題もありますけどね!笑

泡沫世界破裂は、中途半端な終わり方してて痛恨の極みなのですがが
それでも結局、これが今の自分の実力なんだなと痛感させられるのです
自分の頭の中ではもっとこう…ちがう…あ゛ー! っていうのの連続で精神がズタズタに疲れました…

ゲームシステムにしてもUIにしても、ばっぽんてきに作り直さないといみねーなっていう結論に達しました
シナリオや絵を作り直したところでゲームとして面白くなるわけじゃないですからね。


そういうわけで、
今年のウディコンが近づいてまいりました・・・・・・・・・・・・・・・


何かつくって出したいという気持ちで、先月から取り組んでいます。
二年前に制作中断したゲームをリベンジで出せたらなーという気持ち、なんですが
進捗を見つめる限り、奇跡が起こらないと間に合いそうもないのが現実です。

架空共生層ではない新作になりますが、ゲームシステムは今後も続投され拡張されていくものなので
新作のシステム進捗はそのままアウターハッシュワンの進捗と被ります。
なので厳密には制作中断って言うのとは違うのですが
次に出るものはアウターハッシュ・ワンというタイトルでは無いですので、こう、ちゃんと制作中断(後回し)になることは宣言しなければと…
このような記事を書いた次第でございます。。

新作についてはそろそろ進捗画像やら動画やらが出せる頃合です
この作品も三年半の付き合いになるので、架空共生層とは方向性は違えど、思い入れがあります。
とはいえ冷却期間があったため適度に客観視できるあたり、今のところはすごく作りやすいです、いまのところは。

ファルセット・コルセットと隠れおばけマンション
という三年前にプロトタイプが出てる作品の、別軸での本編『記憶都市群』…
が、いま作ってるゲームになります。
二年前のウディコンに間に合わなかったゲームです。

その後、企画段階での大変更を二回くらいやってて…
当時つくっていたものとはまたかなりシステムも設定も違うのですが(タイトルも変わります)
これが完成すれば二年前のエター作品が救済完了します!! やった!!!!
(※五年ぶりに復帰したって上に書きましたが、ウディコン直前だけはゲームつくってるのはほぼ毎年のことです)

ウディコン目標は正直かなり現実味が薄い模様なんですが…
ウディコンをめざすぞ!!という気持ちがあるのとないのとでは進捗が全然違うため
きもちのうえでは目指すという形にしています。気持ちの上、で  は

UIが一新され、新マップシステムが実装されまして、ノンフィールドRPGでは無くなります。ついに。
新作については今後いろいろ進捗出していきますので見てくださったら嬉しいです!

あとこちらのブログなのですが
pixivFANBOXに移行しようかな…という計画を立てています
基本的には無料記事でやりますので、引っ越しても読んでくださったら嬉しいです…

あとウディフェス全レビューですが、既にレビュー文は(一ヶ月半前に)書きおわっており
あとはレビューに添えるウディタ10周年記念絵を描くだけだ!!!ってところで止まっていました………えええ…
ウディタへの八年分の想いを込めようとしたらうっかりハードルの高すぎる絵になってしまって詰まっていた…
こいつもそろそろ完成しそうなのでやっっっとこの記事が書けたよみたいなところある。

大変長くなりましたが最後まで読んでくれたひと居るのかな!?!?ありがとうございます泣

ブログの記事長すぎるとだいたい「長すぎるからボツ」という理由で非公開にしてしまうんですが
今回は敢えて長すぎるまま出します。
削ってる時間が無いからです!笑



それでは次こそはウディフェス全レビューでお会いしましょう
(予想の十倍大変だったのでたぶん最初で最後の全レビューになりそうです)


k62.jpg

k053.jpg

サトリ試行錯誤

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。